• SABO

育成光線て何だろう??

最終更新: 5月22日


育成光線とは太陽光線に含まれる光の一種です。


太陽光線には様々な波長があり、放射線、紫外線、赤外線、マイクロ波など、波長によって性質が異なり、中でも遠赤外線は温める効果に優れているため様々な分野で利用されています。

遠赤外線の温め効果のしくみは、遠赤外線の振動周波数が、人をはじめ食品、プラスチック、繊維などの分子の振動と合うため、物質に照射された遠赤外線が共鳴吸収され、形成する分子の振動を活発にして温度が上がるのです。


地球上の物質は、すべて遠赤外線を発しており、人体からも遠赤外線を発しています。

子どもの頃、お腹が痛い時にお母さんにお腹をさすってもらった経験があると思いますが、お母さんにお腹をさすってもらうと痛みが和らぐ感じがしませんでしたか?それは、お母さんの手から発している遠赤外線が吸収され自ら発している遠赤外線と共鳴し、遠赤外線の持つエネルギーが熱に変わって、体を内部から温めるため、痛みが緩和されるのです。

「育成光線」ってあまり聞き慣れない名前ですが、遠赤外線の中でも特に身体に良いと言われているのが、育成光線で吸収光線とも呼ばれています。

育成光線は太陽光線の中で人間の体に最も効果的に作用する自然のエネルギーであり、

生体の代謝、成長、育成に不可欠な波長といわれるエネルギーが集中しているそうです。


そんな育成光線が最近色々なものに使われ様々な場所で活躍しています

SABOにも先日、育成光線を使用したアイテムが届きました





LOUVREDOのパドルブラシは合計216本あるピンに

育成光線放射率の高い天然鉱石を形になる限界まで練りこんでいます

これによりブラシ本来のマッサージ効果がさらに引き出され

毎日ブラッシングすることにより髪本来の艶が蘇り

ペタッとした髪も立ち上がりまとまりも良くなります

血行もよくなり頭皮とつながっている顔も自然とリフトアップ!

薄毛ケアにも最適です。


さらにクッション部分にはマイナス電子を放出する鉱石を極限まで

練りこみました

この特徴的な技術によりブラッシングが持つ様々な効果をより強く

実感できます。


SABOではシャンプーの前や仕上げなどでこちらのパドルブラシを

体験することができます

是非お試しください。



【 SABO 】

SABO fantasic hair salon

渋谷区恵比寿南2-16-12 東ビル101 ☎︎ : 03-5725-8448

HP : http://sabohair.com/

FB : https://www.facebook.com/sabohairsalon

MAIL:sabohairsalon@gmail.com

予約:https://sam002.salonanswer.com/sas/reserve/sabo/

ネットショッピング : https://sabohair.thebase.in/




0回の閲覧

© 2018 SABO all rights reserved.