秋のゆらぎ肌と髪の乾燥トラブル対策

そろそろ夏も終わりに近づいていますが、夏のダメージケア、どれぐらい意識していますか?




基本的に季節の変わり目は、肌や頭皮のトラブルが多くなりがち。

それは、急な温度や湿度、気温などの環境の変化に対して、体が対応できるまで時間が少しかか るからなんです。

またこの、夏〜秋の季節の変わり目は、夏のダメージケアができていないまま秋を迎えると肌荒 れやかゆみ、炎症や粉吹き、フケなどのトラブルが続発する恐れが。。。。


だからこそこのタイミングを逃さず、秋を迎える準備をしっかり行っておきましょう!




◆夏→秋のお肌のメンテナンス方法◆

1. 摩擦に気をつける


ゆらぎ肌とはバリア機能が乱れている状態のお肌のこと。

バリア機能とは、肌が元々持っている 免疫システムのようなもので、この機能がしっかり整っていれば、環境の変化によってお肌がゆ らぐ事は少なくなります。 このバリア機能の低下は様々な要因がありますが、原因の一つが“摩擦”です。 この摩擦(物理的刺激)によって、バリア機能が弱くなることで、肌荒れやトラブルに繋がると 考えられています。

大切なバリア機能を守り、育てるためにも、クレンジング時・洗顔時・顔を拭く時・化粧品をつ ける時など、とにかく摩擦を肌に与えないように心がけてください。




◆夏→秋の髪と頭皮のメンテナンス方法◆

1.ドライヤーは必ずかける


もうこれは言わずもがなですが、夏は暑くてドライヤーなんてできない!

なんて方も、今からの 季節は絶対ドライヤーはしてください。

濡れたままの髪はそれだけでダメージ負いやすく、それを放置することは頭皮トラブルや髪が傷 む原因にもなります。

2.トリートメントによるケアを充実させる


髪は死んだ細胞からできているので、他の細胞と違って再生する力が備わっていないんです。そのため一度傷んでしまうと、なかなか元には戻らないと言われています。

だからこそ、インバス・アウトバストリートメントによる自宅ケアはもちろん、サロントリート メントで定期的に集中ケアすることが重要です。 そうすれば、秋だけでなく冬の乾燥が本格的になる季節になっても、乾燥感がだいぶ軽減されます。

SABO では髪から頭皮まで、あなたの今の状態に合わせて、最適なケアや最適なトリートメント をさせていただきます。

また、シャンプーやインバストリートメント、アウトバストリートメントのご相談にも乗ってお りますので、どうケアしたらいいかわからない...なんて方もぜひ一度ご相談ください。

乾燥やトラブルが起きる前に、お肌と髪の事前ケアを今しっかり行って、ストレスフリーで秋を迎えましょう!


恵比寿駅から徒歩 10 分 美髪・ヘッドスパ・オーガニックヘアサロンなら 美容室「SABO」